結婚準備

【東京駅周辺で結婚式費用を抑えたい方へ】
ラグナウェール東京ブライダルフェアレポ

国内挙式を検討し始めた時に必要最低限な条件を満たした自分が行ってみたい式場に行ってみよう!と挙式会場の写真が気になってブライダルフェアを予約した会場がラグウェール東京でした。2019年11月時点でのラグウェール東京のブライダルフェアをレポします。

ラグナウェール東京とは

東京駅から徒歩5分のゲストハウスの結婚式場になります。
ブライダルフェアに行ってから分かったのですが、日本最大級のウェディング情報サイト〝ゼクシィ〟がプロデュースした会場でもあり、花嫁さんの要望を反映されて作られた会場とのことでした。

ラグナウェール東京を選んだ理由

結婚式は家族のみ、できればハワイやグアムでの海外挙式を希望していた私たちですが、当時は海外挙式を諦める話が出ていた時でした。
家族婚を考えていましたが、友達にも結婚の報告をしたら「結婚式はいつ?」と聞いてくれたのが嬉しかったのもあり、都内で参列人数40人規模で探し始めました。

家族婚のみで国内挙式を探していた時は、遠方から来る旦那さん家族の負担を考えアクセスが便利な品川か東京のホテル挙式のみで探していましたが、あまり惹かれる会場がなくホテル挙式以外でも探したところチャペルの写真にときめいたのがラグナウェール東京でした。

ブライダルフェアはキャンペーン金額が最大だったマイナビウエディングで試食付きのプランを予約しました。

ラグナウェール東京ブライダルフェアレポ

来店

東京駅から近く入口ではスタッフの方が出迎えてくれましたが、ビルの中にある結婚式場なのでぱっと見会場だと分かりづらく1回通り過ぎてしまいました。

アンケート記入

到着してすぐにお部屋に案内され、アンケートの記入がありました。
名前や住所などの基本情報だけでなく、時期やどんな結婚式にしたいのかイメージや、気になる写真のチェック、他に検討している会場名などの記入がありました。

部屋は一部屋に何人かのグループがおりブライダルフェアに参加している人だけでなく、結婚式の打ち合わせをしている人もいました。

私たちだけかもしれませんが、案内する人、アンケート記入後それを見ながら話す人、飲み物を出す人が全員違う人で担当者が来るまでしばらくお待ちくださいとアンケートを記入してから5分程待ちました。
てっきりアンケートを見て質問してきた人が担当者になるかと思っていたら別の人が出てきたのでびっくりしました。

結婚式場の案内

アンケートにハワイ挙式も検討していることを記入したので、一番最初にハワイでできる特別価格のシーフォトプランの説明を受けました。
ハネムーンでハワイに行く人が多いのと、ゼクシィがプロデュースした結婚式場なのでハネムーンハワイプランやディズニーコラボの結婚式もでき、無料でBGMが使えるそうです。

説明を受けて分かったことは、東京には約30の結婚式場があり、そのうちゲストハウス式の式場は2つのみ。ホテルはありませんが近隣のホテルと提携しお安く宿泊でき、東京駅周辺の結婚式場の中で一番安く結婚式ができることが分かりました。

チャペル案内

チャペルは純白のクリスタルチャペルとアジアの高級リゾートがコンセプトのモダンスイートレジデンスの2つとそれぞれの会場にあった披露宴会場あり、各会場昼と夜で時間をずらし、1日に4組結婚式をあげることができます。
時間をずらしているので他の参列者と会う心配はありません。

私が写真を見て気になったクリスタルチャペルは2020年1月~2月でリニューアルし、使用できるのは2020年3月7日以降とのことでした。

館内散策

ここで挙式を上げるならクリスタルチャペル一択だったのでクリスタルチャペルとその披露宴会場を案内して頂きました。

まずは披露宴会場から見学しましたが、ちょうどその日に結婚式を挙げる人の用意がされていたので会場の規模感や華やかさがイメージしやすかったです。
流れていたBGMはディズニーの曲のオルゴール調で無料で使えるものと分かりました。

カーテンを閉めていても明るく、カーテンを開けると東京のビル群しか見えなかったのでカーテンは閉めたままでも良いかなという印象でした。
また、参列者40人でも寂しくならず狭すぎない規模間も高評価でした。

驚いたのは挙式会場の中に厨房とレストルームが見えないところにあり、レストルームにはスピーカーが完備されており、席を外しても中の様子の音声が聞こえることでした。

催し物の最中に扉を開けてお手洗いに行きづらいと感じたので高評価でした。

クリスタルチャペル

ブライダルフェアには4組参加し、みんな一緒に行動しそれぞれの担当者がついていましたが、チャペルに案内する時は1組ずつ入場させてくれました。

ドアがぱっと開いて、キラキラ光るシャンデリアとお花のバージンロードが見えて私の好みだったのでとても興奮しました。

私たちは運よく1番目に案内して頂き、次の組が入場する時は席に座って待ちました。

チャペルではライトを使った演出もあり、そちらも幻想的で素敵でした。

退場は私たちが最後に出たので担当スタッフさんが気を利かせて2ショットを撮影してくださいました。
お花のバージンロードに私たちの影がくっきりと映り、他の会場ではできないかなと思ったのも高評価でした。

チャペルのリニューアル内容

リニューアルしたらイメージが変わるのか確認したら、床の張替えや備品の新調、挙式会場の椅子が一人一人区切られている椅子からフラットの椅子になると教えて頂きました。

試食会

試食会は3品+デザートのミニサイズでの試食会でした。
料理はおいしかったですが、他の打ち合わせの人がいる中で食べる気まずさと星野リゾートで食べたブライダルメニューの方が感動が大きかったです。

星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳ブライダルフェアレポ極上の空間づくりと質の高いサービスで知られる「星野リゾート」。 一度は泊まってみたいと言われる星のリゾートでもウェディングを行っていま...

見積もり

全ての案内が終わった後は見積もりを作って頂きました。
最初みた見積もりは200万円を超えていて意外と高いと印象でしたが、日程を近くに変えリニューアル前値引きを使うと70万円近くも下がりました!
本日中に契約して頂く条件が付くとトータルで100万円も値引かれかなり魅力的なお値段になりましたが、まだ海外挙式を完全に諦めていたわけではなかったので検討し一度持ち帰ることにしました。

ラグナウェール東京の良かった点・イマイチだった点

良かった点

可愛さとシャンデリアのキラキラのチャペルのデザインは完全に私好みでした。
旦那さんにとっては可愛すぎと思ったらしいですが、絶対私の好みだ!と直観で感じたそうなので反対はしませんでした。

披露宴会場の規模もちょうど良く、遠方家族が宿泊するホテルが併設でなくても近隣にあるので問題なさそうでした。

イマイチだった点

私も旦那さんも同意見だったのですが、結婚式場の外観が結婚式場ぽくないです。
建物にビールの広告がでかでかとあったのはかなりマイナスポイントでした。
私たちも一回通り過ぎてしまったように、他の人も迷うのではないかということと外観の特別感も大切にしたいため即契約には至りませんでした。

まとめ

今回訪れたラグナウェール東京は本当に私好みでとても気に入りましたが、外観の特別感も大切にしたかったこと、海外挙式もまだ見送りになっていないこともあり契約にはいたりませんでした。

キラキラとお花があるクリスタルチャペル、リゾート感あり大人っぽいモダンチャペルの正反対のチャペルがあることやディズニーとのコラボドレスやプランがあるので、好きな方はぜひ訪れてみてください。

こちらの記事もおすすめ!