結婚準備

結婚前にお金をかけて良かったこと~美容編~

結婚してから夫婦お小遣い制になった私たち。
お小遣い制になって感じたことは、金額が大きいものはなかなか思いきれない。
今回は、結婚前に決断して良かった大きい買い物をまとめます。

kanade
kanade
特に美容費はあの時決断して良かったです!

私たち夫婦の結婚後お金事情

私たち夫婦はお互いに給料貯金ともに余裕があるわけでもなかったので、すんなりと夫婦お小遣い制に決まりました。

結婚してすぐ二人の貯金も生活費用口座と貯金用口座に分けてしまったので完全に自由に使えるのはお小遣いのみ。

欲しいものがあった際は相談してお互い納得すれば生活費から購入可能ですが、なかなか女子の美容関連やおしゃれグッズは誕生日などのイベント時以外は許可が出ないので今はお小遣いから出しています。

【主人から好評♡】新婚夫婦の特別ルール付きお小遣い事情新婚生活が始まって立ちはだかる壁の一つは、お金の管理方法。 我が家は共働きでありますが私がパート勤務で収入に差があるため特別ルールのお...

結婚前に決断してよかった大きい買い物と~美容編~

全身脱毛

もともと毛が濃く太く、毎日剃るのも面倒だったので全身脱毛をしています。
私が契約したのは脱毛サロンKIREIMO。回数無制限プランで契約金額35万円

大きな出費と思いつつも毛を剃る時間、肌へのダメージ、剃り残しを考えると私の剛毛だとやってよかったと思います!
脱毛し始めてから2年経った今はお風呂に長居もできない、剃る時間もおしいという時があるのですが自己処理は1ヶ月に数回気が向いた時だけで済んでいるので本当に楽です。

また、プレ花嫁が気になるのはウエディングドレス姿の背中の毛!
自己処理も難しいのでブライダル脱毛に通われる方もいらっしゃるそうですが、私はその心配無し!しかも私たちはハワイで挙式予定で1週間の滞在予定ですがハワイで毛の心配する問題も起こりません。
私が契約しているキレイもは予約も取りやすく、ギリギリに予約変更したくなっても空いてる日程が多いです。

歯科矯正

もともと歯並びは八重歯が目立ち全体的にはちょっと悪いくらいだったので歯科矯正はするつもりありませんでした。
しかし先天性欠如歯という永久歯が生えてこず乳歯がずっとあった箇所がありましたが、そろそろ乳歯が抜けそう…。
抜けた場合のことを考え、空いた隙間を埋めるために何かしらの治療をしないといけないと思い歯科矯正を選択しました。

器具が目立たない裏側歯科矯正を選択したのでその金額、150万越え
治療期間も長いし治療は痛い。さらにお金はかかるので正直大変です。

痛い代償とともに得たのが綺麗な歯並び!
歯科矯正する前まではそれ程気にならなかった歯並びが気になる。自分も他人も。
昔の写真と現在の写真を見比べると全然笑顔の印象が違うので歯科矯正してよかったと思っています。
ただ治療期間2年以上、挙式まで半年を切っていますが治療の最終段階と言われつつもまだ器具は取れていません。裏側歯科矯正なので器具は見えないので良かったですが、食べ物の詰まりは気になるので挙式までに器具が外れてほしいと切実に願っています。

結婚前にしてよかったこと~番外編~

口座を整理してへそくりを確保

彼とお金をまとめる前に自分の口座を下記のように整理しました。

結婚前:A生活費口座、B使っていない口座、C貯金用口座
結婚後:A彼とまとめるお金、B+Cへそくり

へそくりの登場です!

ある程度実家暮らしの時にお金を貯めていたのと歯科矯正と脱毛の出費が痛かったと彼に言うとAの口座の金額を伝えて納得していました。
結婚後は自由にお金が使えません。ですがお金の余裕は心の余裕。

へそくり口座は自分が自由に使えるお金としてではなく、いざという時や二人で旅行に行く時に使用したいと思います。もちろん私が息抜きする時にもです。

運転免許取得

田舎在住なので車生活は必須なので学生時代には取得していました。
ただ都内に住んでいる友達は結婚して車が無いと不便なところに引越しすることに。
新しい環境に新しい生活に慣れないことづくしで大変の中、教習所に通うのは負担も出費も痛かったそうです。

まとめ

結婚後の私たちはまだ新婚ということもあり、これから生活費はいくらかかるのか、将来のためにいくら貯金があればいいのか、またどうやったら貯金できるのかとまだまだお金に関して不安だらけ。
大きな買い物は二人で相談してからというルールを作りました。
正直美容費は生活必須ではなく、生活を豊かにしてくれるもの。
結婚後に脱毛したい!歯科矯正したい!と思っても絶対必要なものではない為、彼だけでなく私もお金をかけれなかったと思います。

こちらの記事もおすすめ!