出産準備

妊娠後期に準備は遅い!抱っこ紐を検討するおすすめな時期

赤ちゃんを迎えるために準備するグッズはたくさんありますが、それぞれどのタイミングで検討して購入すれば一番ベストなものが見つかるのでしょうか?今回は抱っこ紐のそんなお悩みをご紹介します。

抱っこ紐は試着して決めよう!

抱っこ紐は種類や時期によって使用できるものが異なり、種類も多くて選ぶのが大変ですが安い買い物ではないのでなるべく失敗したくないもの。そのためには自分の身体に合い、使いやすい抱っこ紐を選ぶことが重要になります。

ネットには多くの口コミがありますが、ネットでは気になるものをいくつか候補をあげ、実際に店頭で試着することをおすすめします!

抱っこ紐を検討するおすすめな時期とは

マタニティ雑誌やネットには妊娠7~8ヶ月頃になったら出産準備品の用意をしましょうと記載されていますが、実際に私が出産準備をしていて感じたのは抱っこ紐は例外ということ。

妊娠7~8ヶ月頃はお腹もぽっこりしているので、抱っこ紐の付け方を定員さんに教えて頂けても、産んだ後の体型でのフィット感も分からず、実際のベビーの重さがある人形があっても身体の負担になるのでやめた方が良いというアドバイスで軽い人形を入れての感覚しか感じることができませんでした。

おすすめな時期は安定期に入った妊娠5ヶ月

妊娠5ヶ月になると妊娠初期よりも流産のリスクが低くなり、つわりの症状も落ち着いてくる時期とされています。またそんなにお腹のふくらみが目立つ時ではないので妊娠後の体型を想定して抱っこ紐の試着をすることが可能です。

私たちも一度興味本位で抱っこ紐を店頭に見に行きましたが、その時試着をしたのは主人のみ。主人に父になることを少しでも実感してほしくて主人に試させ、私は出産準備品を揃える時に試着しようと思っていたのですがその時に試着すればよかったと後悔しています。
検討時期が早くても定員さんに声をかけると快く付け方を教えて頂き、まだ出産までに時期があることから強く営業されることもなかったです。

実際に赤ちゃんの反応を見たいなら出産後

定員さん曰く、出産後に赤ちゃんを連れてきて反応を見て決めるのもおすすめだそうです。
実際の使用感を感じることが何よりもメリットです。

新生児から抱っこ紐を使いたいのか、首座り後から使いたいのかで選ぶ抱っこ紐が変わります。赤ちゃんは生後2ヶ月から外出が可能といわれていますが、長時間の外出は赤ちゃんの負担になるので、店舗が家から近く、赤ちゃんをサポートできる人が二人見に来られる人限定だそうです。

抱っこ紐は安くなる?

残念ながらこの時期にセールするということは決まっていないそうです。キャンペーンで10%OFFになった時もありましたが、いつどこの会社がセールするか分かりません。

私は楽天ユーザーなこともあり、比較的開催時期が例年変わらないお買い物マラソンを利用して店頭で購入するよりポイントを多く獲得して購入しました!
ネットで購入する方は早い時期から抱っこ紐は検討しておき、妊娠後期になったらまとめて商品を購入することで買い回りポイントを多くゲットできます。

楽天カード利用で100円で1ポイント貯まります!

まとめ

ネットでもつけ心地や付け方の口コミを多く見かけますが感じ方は人それぞれ。店舗で試着ができる人はなるべく足を運ぶことをおすすめします。実際に試着して身体のフィット感を重視するのか、付けやすさを重視するのか、重さの感じにくさを重視するのか、自分に合った抱っこ紐を見つけてください。

こちらの記事もおすすめ!